スマホでも各引越し業者の見積が比較できる!
まずは引越し費用を確認してみてください。


⇒ http://hikkoshizamurai.jp/

遠距離の引越料金

遠距離の引越しは距離によって料金は変わってきます。また荷物の量やトラックの大きさや台数によっても料金は大きく異なりますし、引越し日時や時期なども関係してきます。

 しかしならがら、遠距離の引越料金はどうしても高くなってしまいます。その中でも出来るだけ料金を安く引越しできる業者を見つけましょう。引越業者によっては全国ネットで遠距離に強い業者や引越プランが充実している業者もあります。同じ条件でもサービス内容や得意とするものも違うので、引越業者によって料金は大きく違いがでることもあります。

 ちなみに遠距離(500km〜)引越の通常料金の平均相場は単身の引越で約6万〜9万円ぐらい、家族2人〜3人で約15万円前後が平均相場で、繁忙期になると2万〜3万円高くなるようです。しかし条件や引越業者によって料金は違ってきますから、そのためにも複数の引越業者から見積りを取ることが大切です。

 インターネットの一括見積りサービスを利用して、数多くの引越業者からの見積りを比較検討して少しでも安い料金で引越ができるように交渉しましょう。遠距離の引越は多くの見積りをとることで引越料金の節約に繋げることができます。

近距離の引越料金

近距離引越とは同一県内や50km未満の移動距離の引越をいいますが、一人暮らしか、夫婦だけの引越しか、また子供がいるかどうかで荷物の量も違ってきます。またサービス内容によって大きく変わるため引越料金の相場は難しいところです。

 一人暮らしで荷物が少なくワンルームぐらいの引越の場合は平均2万円〜5万円ぐらい、荷物が多くなると4万円〜6万円ぐらいになるようです。夫婦2人の引越で平均7万円〜14万円ぐらい、家族3人〜4人で9万円〜12万円ぐらい、家族5人以上になると平均12万円〜14万円ぐらいが相場のようです。繁忙期になると2万〜3万ぐらい高くなるようです。

 あくまで平均的な相場なのでこれが、全てではありません。荷物の量や建物の階数やサービス内容によって料金が違います。また平日の引越や割引などによっても引越費用は抑えることができますし、引越業者によって近距離の引越料金はまったく違います。

 近距離の引越は地元密着の中小引越業者が強いとも言われますが、最近では大手引越業者も様々なプランを用意しています。数多くある引越業者の中から希望に添った引越業者を見つけましょう。

イラストK



豆知識
 例えば、あなたが東京から大阪へ引越しをするとします。同じ日に大阪から東京へ引越しをする人がいたとします。この場合、あなたが時間指定をしなければ、交渉次第で、費用を安くすることができます。

 大阪で荷物を積んで、東京で荷物を降ろしたトラックであなたが大阪まで引越しをすると交通費や人件費が実際は半分しか掛かってないことになりますよね。ここをポイントに最後交渉すると下がる可能性があります。もう一人の人が費用を負担していることになりますから。